ブログトップ

My Thinking in TOKYO ~ 東京点景~

都心の「地上の星」

東京都庁の45階(地上202m)にある展望室(南展望台側)に行ってみました。 プロカメラマンの著書でここから撮影した作品が印象に残っていて、以前から撮ってみたいと思っていました。 カメラを向けたのは南西方向で、目の前に新宿パークタワーと初台のオペラシティビルの2大高層ビルが飛び込んできます。遠景は世田谷区方面でしょうか。 地上202mからの眺めはやはり圧巻で、「これぞ都心の夕景」と思える素晴らしいビューです。
この展望台は都庁ということで、専用エレベータで昇る時も荷物検査があり、撮影も三脚使用は禁止。 でも最近流行の合成による「手持ち夜景」ではなく、しっかり絞ってたっぷり露光したかったので、本の上にビーンズバッグを置いて撮影しました。 昼までの雨の影響で遠くにまだ靄がかかった状態での撮影でしたので、次は快晴の澄み切った天気の時に来たいものです。
b0116973_10501331.jpg
Canon EOS 6D 35mm F2 (f9.0) 6秒露光 +2/3EV ISO:640 WB=4100K
[PR]
# by mahorobasm | 2015-11-03 10:56

秋の鎌倉 萩・彼岸花

秋晴れの鎌倉~北鎌倉。秋の花萩・彼岸花・コスモスを訪ねてきました。 都心から1時間弱でこんなに静かでのどかな花の寺の雰囲気にひたれるとは。。しかし、駅前の鎌倉小町通りは観光客でごった返してさながら原宿の竹下通りのようでしたが。。 歩いて歩いて帰宅したら万歩計は23,400歩に到達していました。。

建長寺三門の萩
b0116973_1404960.jpg
東慶寺(縁切寺)のコスモス
b0116973_1413835.jpg
英勝寺仏殿の彼岸花
b0116973_1422952.jpg
海蔵寺の鐘楼と萩
b0116973_1431636.jpg
共通データ Sony NEX-6 16-50mm PZ
[PR]
# by mahorobasm | 2015-09-21 14:05

島の思い出 (八重山)

2015年8月。夏季休暇中に通算8回目となる八重山に旅してきました。 脱都会・脱現実のリフレッシュの旅。 島の佇まいと波の音、美しい星空を楽しんできました。 もうこれが最後かもしれません。
上空から見た石垣島のリーフ
b0116973_1133136.jpg
離島黒島 港の日の出
b0116973_1143741.jpg
北緯24度の夏の天の川 Canon EOS6D 20mmレンズ 2分露光 ISO:2000
b0116973_1154376.jpg

[PR]
# by mahorobasm | 2015-08-12 11:05

明日への流れ

強風の中、多摩川沿いを夕方散歩。 川の流れに夕陽が当たりキラキラと輝いていました。 そこに犬を連れた人が素敵なシルエットを作ってくれました。 川の流れのように時は明日へと続いていきますね。
b0116973_17155841.jpg
Canon EOS 6D 150-500mm (500mm) f14 1/640s +1EV WB:太陽光 ISO:100
[PR]
# by mahorobasm | 2015-02-15 16:39

富士に沈む夕陽

私の住む地域では、毎年2月上旬と10月末に太陽が富士山の頂上に沈みます(ソフト調べ)。 2月11日がその日だったのですが、雲で富士山は見えず、3日経過した2月14日に撮影に恵まれました。 3日経過した分だけ西方向に太陽は移動して、富士の山頂の右角をかすめて沈んでいきました。
b0116973_18544685.jpg
Canon EOS 6D 150-500mm (500mm) 1/4000秒 f25 WB:太陽光 ISO:640
[PR]
# by mahorobasm | 2015-02-14 17:09

アペニン山脈~直線壁

月齢8.3の欠け際を見てみましょう。 画面右側には弓状に連なるアペニン山脈があります。イタリアのアペニン山脈にちなんだ名付けです。 長さは600km、山の高さは5,000m級です。 また、画面左の夜明け部分に、ひとすじの直線が見えるのがわかるでしょうか。 これは「直線の壁」と呼ばれる月面の中で最も有名な断層の一つで、名前通りの切り立った崖に見えます。 実際にはそれほど切り立った崖ではなく、太陽が斜めから照らしているためそう見えているようです。 実際の傾斜角度は30度ほど。直線壁の全長は約100キロで、高さが300m程度だそうです。 面白い地形ですね。
b0116973_21142155.jpg
BORG 77EDⅡ(1,071mm相当 F9.3) SONY NEX-7 1/250s WB:AUTO ISO:800
[PR]
# by mahorobasm | 2014-12-30 21:16

月齢5.3の月の欠け際(夜明け)付近のアップをねらってみました。 画面右のクレーターの少ないやや暗く見えるのが神酒の海と呼ばれるところです。 そこに半分消えかかったようなクレーターがフラカトリウスです。 画面真ん中のクレータはテオフィルスという名で、クレータの中に中央丘が見えます。 画面中心やや左に途切れ途切れに円弧状に輝いているのがアルタイ断崖の稜線で、今ちょうど太陽の光があたって夜明けを迎えています。
b0116973_18463595.jpg
BORG 77EDⅡ(1,071mm F9.3) SONY NEX-7 1/320秒 ISO:800 WB:AUTO 部分トリミング
[PR]
# by mahorobasm | 2014-12-27 18:56