島の思い出 (八重山)

2015年8月。夏季休暇中に通算8回目となる八重山に旅してきました。 脱都会・脱現実のリフレッシュの旅。 島の佇まいと波の音、美しい星空を楽しんできました。 もうこれが最後かもしれません。
上空から見た石垣島のリーフ
b0116973_1133136.jpg
離島黒島 港の日の出
b0116973_1143741.jpg
北緯24度の夏の天の川 Canon EOS6D 20mmレンズ 2分露光 ISO:2000
b0116973_1154376.jpg

[PR]
# by mahorobasm | 2015-08-12 11:05

明日への流れ

強風の中、多摩川沿いを夕方散歩。 川の流れに夕陽が当たりキラキラと輝いていました。 そこに犬を連れた人が素敵なシルエットを作ってくれました。 川の流れのように時は明日へと続いていきますね。
b0116973_17155841.jpg
Canon EOS 6D 150-500mm (500mm) f14 1/640s +1EV WB:太陽光 ISO:100
[PR]
# by mahorobasm | 2015-02-15 16:39

富士に沈む夕陽

私の住む地域では、毎年2月上旬と10月末に太陽が富士山の頂上に沈みます(ソフト調べ)。 2月11日がその日だったのですが、雲で富士山は見えず、3日経過した2月14日に撮影に恵まれました。 3日経過した分だけ西方向に太陽は移動して、富士の山頂の右角をかすめて沈んでいきました。
b0116973_18544685.jpg
Canon EOS 6D 150-500mm (500mm) 1/4000秒 f25 WB:太陽光 ISO:640
[PR]
# by mahorobasm | 2015-02-14 17:09

アペニン山脈~直線壁

月齢8.3の欠け際を見てみましょう。 画面右側には弓状に連なるアペニン山脈があります。イタリアのアペニン山脈にちなんだ名付けです。 長さは600km、山の高さは5,000m級です。 また、画面左の夜明け部分に、ひとすじの直線が見えるのがわかるでしょうか。 これは「直線の壁」と呼ばれる月面の中で最も有名な断層の一つで、名前通りの切り立った崖に見えます。 実際にはそれほど切り立った崖ではなく、太陽が斜めから照らしているためそう見えているようです。 実際の傾斜角度は30度ほど。直線壁の全長は約100キロで、高さが300m程度だそうです。 面白い地形ですね。
b0116973_21142155.jpg
BORG 77EDⅡ(1,071mm相当 F9.3) SONY NEX-7 1/250s WB:AUTO ISO:800
[PR]
# by mahorobasm | 2014-12-30 21:16

神酒の海とアルタイ断崖の夜明け

月齢5.3の月の欠け際(夜明け)付近のアップをねらってみました。 画面右のクレーターの少ないやや暗く見えるのが神酒の海と呼ばれるところです。 そこに半分消えかかったようなクレーターがフラカトリウスです。 画面真ん中のクレータはテオフィルスという名で、クレータの中に中央丘が見えます。 画面中心やや左に途切れ途切れに円弧状に輝いているのがアルタイ断崖の稜線で、今ちょうど太陽の光があたって夜明けを迎えています。
b0116973_18463595.jpg
BORG 77EDⅡ(1,071mm F9.3) SONY NEX-7 1/320秒 ISO:800 WB:AUTO 部分トリミング
[PR]
# by mahorobasm | 2014-12-27 18:56

表参道 ケヤキ並木 イルミネーション

今夕は表参道をぶらり。 イルミネーションのLEDの数に負けないぐらの人の数でした。。。
b0116973_14185737.jpg
SONY α7s Vario-Tessar T* 24-70mm 1/60s f7.1 ISO:8000 WB:太陽光
[PR]
# by mahorobasm | 2014-12-14 14:22

錦秋の彩

家から自転車で10分ほどの神社に 「晩秋の色」を探しに行ってきました。 まさに赤と黄の色彩で境内は埋め尽くされていました。
b0116973_14121651.jpg
b0116973_14125324.jpg
SONY α7s Vario-Tessar T* 24-70mm
[PR]
# by mahorobasm | 2014-11-30 10:06