都心の「地上の星」

東京都庁の45階(地上202m)にある展望室(南展望台側)に行ってみました。 プロカメラマンの著書でここから撮影した作品が印象に残っていて、以前から撮ってみたいと思っていました。 カメラを向けたのは南西方向で、目の前に新宿パークタワーと初台のオペラシティビルの2大高層ビルが飛び込んできます。遠景は世田谷区方面でしょうか。 地上202mからの眺めはやはり圧巻で、「これぞ都心の夕景」と思える素晴らしいビューです。
この展望台は都庁ということで、専用エレベータで昇る時も荷物検査があり、撮影も三脚使用は禁止。 でも最近流行の合成による「手持ち夜景」ではなく、しっかり絞ってたっぷり露光したかったので、本の上にビーンズバッグを置いて撮影しました。 昼までの雨の影響で遠くにまだ靄がかかった状態での撮影でしたので、次は快晴の澄み切った天気の時に来たいものです。
b0116973_10501331.jpg
Canon EOS 6D 35mm F2 (f9.0) 6秒露光 +2/3EV ISO:640 WB=4100K
[PR]
by mahorobasm | 2015-11-03 10:56
<< 地上の星 part2 秋の鎌倉 萩・彼岸花 >>